スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マスコミ】 朝日新聞の「中学生に性行為を勧める記事」が波紋…「性欲もてあます」中学生に、上野千鶴子氏「熟女にやらせてもらえ」


1 ☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★ 投稿日:2012/12/12(水) 12:50:59.61 ID:???0

・《ぼくの悩みは性欲が強すぎて、今年受験だというのに、エッチなことばかり考えて勉強が手に付かないことです》

 こんな15歳の男子中学生の相談が、8日付朝日新聞に折り込まれた別冊版「be」の人生相談コーナーに
 掲載された。少年は《毎日、自分で処理はしているのですが、どうしても本物の女の子の体に触れてみたくて
 たまりません》と悩みを打ち明けた。

 なんとも過激な質問。だが、回答はそれをさらに上回るものだった。
 回答者は東京大名誉教授の社会学者、上野千鶴子氏(64)。上野氏は従来の「スポーツで汗をかいて
 性欲を発散」といった紋切り型の答えは避け、《セックスって何か、知りたければ方法があります》と次のような
 解決策を提示したのだ。

 《知らないことは知っているひとに教えてもらうに限ります。経験豊富な熟女に、土下座してでもよいから
 やらせてください、とお願いしてみてください》

 熟女ブームもあり、しゃれっ気も多少交えて回答したのかもしれないが、ネット上などでは騒ぎが巻き起こった。
 ツイッター上では「男子中学生に語る内容ではない」などの声が相次ぎ、一部のテレビ番組でも話題に
 取り上げられた。

 上野氏は《(熟女の)ご指導に従って十分な経験を積んだら、ほんとうに好きな女の子に、お願いしましょうね。
 コンドームの準備は忘れずに》と回答を締めくくっているが、これが「法律違反」になる可能性もある。
 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「18歳未満に性行為を助長することは、児童福祉法違反に
 該当する可能性がある」と語る。同法では「児童に淫行をさせる行為」を禁じており、「新聞がこうした内容を
 載せるのは、児童福祉法違反を助長、教唆することにもなる」というのだ。

 夕刊フジの取材に対し、朝日新聞社広報部は、「性に関する深刻な悩みに対して、男女の機微について
 語りつつ、『相手のいやがることは決してしないこと』などと相談者に冷静な対応を促したものと考えています」と
 コメント。上野氏は、朝日が示した見解について「その通りじゃないですか」としつつ、「取材に応じている
 時間がない」と話している。(抜粋)
 http://news.livedoor.com/article/detail/7222903/





参照:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355284259/l50





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2chmatome

Author:2chmatome
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
google
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。